新卒採用

新入社員研修

入社してから約2ヶ月間かけて学べるカリキュラムを構成しており、社会人としての知識やマナー・心構えから専門技術まで幅広いスキルが習得できます。

一般教養研修一般教養研修
  • ・アビストの基本理念
  • ・「自助の精神」の理解
  • ・社会人マナー
  • ・情報セキュリティ教育
  • ・コンプライアンス教育
  • ・技術者としての心構え 等
専門技術研修専門技術研修
機械系、ソフト系それぞれに分かれ、基礎から懇切丁寧に教育します。
業務で役立つ実践的な内容と、今まで培ってきた教育ノウハウにより確実に技術者へと育成しますので、余計な心配は無用です。

機械設計

座学
  • ・機械設計製図
  • ・機械要素
  • ・機械設計概論(樹脂、板金等)
  • ・読図演習 等
3D-CAD基礎(主にCATIAを使用)
  • ・基本操作 & スケッチャー
  • ・ソリッドモデリング
  • ・アセンブリ
  • ・サーフェスモデリング
  • ・ドラフティング(図面作成)
3D-CAD応用
  • ・パワーコピー
  • ・実践的なデータ作成方法
  • ・その他のCAD(NX、SolidWorks)
  • ・その他

システム・ソフトウェア開発

基礎知識
  • ・コンピュータの基礎
  • ・Windows基礎
  • ・UNIX基礎
  • ・ネットワーク基礎
  • ・データベース基礎
  • ・セキュリティ基礎
  • ・コンプライアンス基礎
プログラミング実習
  • ・設計・開発の基礎
  • ・プログラミング実習(C#、Java)
  • ・Webアプリケーション

約2ヶ月間の研修が終了すると、いよいよ新入社員のみなさんは各現場に配属されます。
配属後は、「OJT(On the Job Training)」として、各配属先職場で実務を通して知識や技術を身につけていただきます。

新人社員研修を受けた感想新人社員研修を受けた感想

入社して社会人になったとき、どんなことを感じましたか?
社会人というのはまだ漠然としたイメージしかなくて、生活環境や人間関係がガラッと変わるのについていけるか、不安や心配もありました。その反面、そうした変化や新しい刺激に対する期待も大きかったです。これまで大学で学んだことを生かして、社会に貢献していきたいと思いました。
研修中に一番うれしかったことは?

研修中に一番うれしかったことは?

多少ではあるものの、大学時代にCADを使った経験はあったので、その知識を生かせたのはうれしかったです。いっぽう、CADを使うのは初めてという人もいましたが、みんな積極的に質問をしたりして、意欲的に取り組んでいる雰囲気が伝わってきました。これから、こうした人たちと一緒に仕事をするのかと思うと、モチベーションが上がりました。
研修中に一番苦労したことは?
1つの作業に集中しすぎてしまって、のちのち修正がきかなくて苦労することが多かったです。全体のことや、さまざまな可能性を考慮に入れながらつくり上げていくことが大切だと思いました。
研修を受けて、どんな課題が見つかりましたか?

研修中に一番うれしかったことは?

何か作業を始めると、そのことばかりに集中し、視野が狭くなりがちだということがわかりました。もう少し広い視野を持って作業するよう、意識したいです。
研修を受けて、何が変わりましたか?
社会人としての基本的なマナーについても教えてもらえて、気が引き締まりました。時間厳守、体調管理も社会人としての責任だということを実感し、生活面でもきちんとしようと思うようになりました。
半年後、1年後の自分はどうなっていたいですか? そのために何をしたらいいと思いますか?
入社してからこれまでの1年間は、先輩から教えてもらいながら仕事をすすめていくことがほとんどでした。最初は新しいことばかりで、きちんと言われたことの意味を理解していなかったり、ムダな動きをしたりすることも多かったのですが、ようやく落ち着いて仕事に取り組めるようになってきました。
今後は先輩の指示を受けて動くときも、言われたことだけをやるのではなく、仕事全体の流れを考慮に入れながら、その先のプラスαをできるようになっていきたいです。

このページの先頭へ