テクノロジーを利用して
人の意欲向上と
生産性向上を実現する

ABISTは1998年から3D-CADによるものづくりの高度化、およびシステム開発の
推進に貢献してきました。AIをはじめとする新たなテクノロジーの進化を機会
とし、保有する顧客基盤、3Dデータ取り扱いノウハウ、多様な設計やシステム
開発経験を活かして事業領域を拡大し、あらたな価値の創出を目指します。

OUR VISION

誰でもデータを
高度に利用できる世界へ

どうやって実現するのか
  • ● 異常検知技術による予測にて、将来の不確実性への対応力をあげる
  • ● 空間把握や形状認識技術にて、データと現実を融合し業務を支援する

SERVICE

異常検知
各種データをもとに異常状態や変化点を検出
設計支援
形状認識と高精度OCRにより図面や設計情報を認識
空間認識•AR
空間や物体を認識し拡張現実によって人を支援

SOLUTION

開発・設計から製造、在庫管理まで様々なシーンでご活用いただけます。 開発・設計から製造、在庫管理まで様々なシーンでご活用いただけます。

お問い合わせはこちら

PRODUCT / USE CASE

[異常検知]

AI-Plant Bamboo(AI構築プラットフォーム)
誰でも簡単に精度の良い予測をおこなうことができる、以下のようなサービスを目指しています。
  • ・データ準備/前処理支援:データの準備や前処理の実施方法を支援
  • ・予測精度向上支援:予測精度向上の試行錯誤方法を支援
  • ・クラウドサービス:端末や環境に依存しないサービスを提供
  • →詳細はこちら
メーカーへの異常検知ソリューション
メーカーの持つ設備稼働データ等を使って予測をおこないます。プラットフォームをベースにコストパフォーマンスの良いソリューションを提供します。

<ソリューションのイメージ>
プラットフォームをベースにコストパフォーマンスの良いソリューションを提供します。。 プラットフォームをベースにコストパフォーマンスの良いソリューションを提供します。

[空間把握・AR]

HoloLensを利用した業務支援
AR/MR技術により、以下のような支援をおこないます。
  • ・実物感:部品等をホログラムとして表示し形状や組合せを確認
  • ・情報提供:必要情報をホログラムとして表示
  • ・コミュニケーション:離れた場所で同じホログラムを共有
  • →詳細はこちら
空間・形状認識ソリューション
空間・形状認識技術により、以下のようなソリューションを提供します。
  • ・位置推定:空間の特徴点から自分の位置を推定
  • ・マッピング:構内マップによる状態把握
  • ・形状取得:物体の特徴点から形状を認識

[設計支援]

設計支援ソリューション
当社の保有する設計の知見とAI等のテクノロジーを組み合わせて以下のようなソリューションを提供します。
  • ・設計データ読込
  • ・図面の比較
  • ・業務の自動化

<ソリューションのイメージ>
プラットフォームをベースにコストパフォーマンスの良いソリューションを提供します。。 プラットフォームをベースにコストパフォーマンスの良いソリューションを提供します。

事例

[設計支援]OCR を利用した車両認証業務自動化
当社の設計開発業務の経験・ノウハウと、連携企業の高精度OCR技術・自動化技術を組み合わせて、車両認証業務の一部自動化実現を目指します。
→詳細はこちら(PDF)
[空間把握・AR]コンピュータビジョンによる位置把握技術開発
共同開発先の荷物管理ノウハウと、当社の空間把握技術等を組み合わせて、運用の負担が少ない位置把握技術の実現を目指します。
→詳細はこちら(PDF)

お問い合わせはこちら

株式会社アビスト
AIソリューション事業本部
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-36-1 トリコナ5F
Email. abist-ai@abist.co.jp
コーポレートサイトはこちら
    Twitter HatenaBlog

COPYRIGHT 2012 ABIST ALL RIGHTS RESERVED.